ホーム > 兵庫県の動物カフェ > 保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫カフェ 川西店

兵庫県川西市

  保護犬・保護猫の里親も募集中

駅近なでなでだっこ同伴

保護犬・保護猫カフェ 川西店 保護犬・保護猫カフェ 川西店

現在の日本では年間に約20万頭以上の犬や猫が、行政によって殺処分されています。それだけ数多くの殺処分が実施される理由のひとつが、飼い主による飼育放棄。
さまざまな理由で飼えなくなった犬や猫が、殺処分に遇う悲しい現実をなんとかしたい。そんな思いから立ち上がった有志たちが、保護犬・猫を専門に扱い、新しい飼い主との出会いの場を創出したのが、「保護犬・保護猫カフェ」なのです。

こちらのお店にいる犬と猫は、すべて何らかの理由で保護された犬猫で、常時5~9匹の保護犬と2~3匹の保護猫が店内それぞれのスペースで新たな飼い主を求めています。
それだけに店内には触れ合いを目的として訓練された犬や猫ではなく、あくまでもありのままの姿の犬猫がいるだけです。したがって人間に対して恐怖心を抱いている個体もいます。わたしたちが犬猫にとって嫌がることをすると、恐怖心からつい攻撃的に吠えたり引っ掻いたりする場合もあるでしょう。
もちろん直接触れ合う犬や猫は、スタッフがあらかじめ大人し目のタイプをセレクトしてくれます。しかしあくまでもそういう環境にある個体たちであるということを、しっかり認識した上で訪ねるべきカフェです。

店内にいる保護犬や保護猫は大体が雑種です。それでも愛くるしさはどの犬も同じこと。お店でたっぷり触れ合いましょう。
保護犬・保護猫を自宅に迎える里親になることもできます。面談を経て、去勢・避妊手術の処置や預かり期間の費用負担、ペット保険加入などの諸条件を承認できる人のみが里親になれます。

家では飼えないけれど犬と触れ合いたいという人も、もちろん大歓迎されます。ドリンクワンオーダー必須で、混雑時以外は時間制限ナシで利用できます。フードメニューはありません。
おやつの持ち込みはできません。店内で販売していますので、スタッフから購入して与えてください。おやつ代金もドリンクの代金も、保護犬飼育のための経費として使われます。あなたも犬の殺処分回避のために、ちょっとした協力をしてみませんか?

ちなみに同伴は小型犬のみ可能ですが、狂犬病およびワクチン接種が済んでいる個体に限ります。またヒート(生理)中や直後の雌犬は入店できません。


おみせデータ

保護犬・保護猫カフェ 川西店
住所  兵庫県川西市中央町3-3
電話  072-755-1020
営業  平日 12時~18時、
土曜、日曜、祝日 11時~19時
休み 正月(※臨時休業あり)
料金  ワンドリンク 大人594円、子供378円
同伴  可(小型犬のみ)
交通  阪急電鉄宝塚線川西能勢口駅13番出口 徒歩約7分
特記  ※予約不可

画像引用:保護犬・保護猫カフェ 川西店(http://hogokenkawanishi.com/)

近隣のオススメ

名湯宝乃湯

名湯宝乃湯
兵庫県宝塚市

JR宝塚線中山寺駅からゆっくり歩いて5分ほどの好立地にある温泉施設には、無料で使える足湯が


Recommendation