ホーム > 大阪府の動物カフェ > SAVE CAT CAFE

SAVE CAT CAFE

大阪府大阪市北区

  保護猫専門の猫カフェ

駅近都心なでなでだっこ

SAVE CAT CAFE にくきゅうマフィン

JR大阪環状線天満駅、地下鉄堺筋線扇町駅どちらからでも歩いて3分という至便な場所に平成27年(2015年)に開店した猫カフェ「SAVE CAT CAFE(セーブキャットカフェ)」。その名のとおり、こちらにいる猫たちは保護猫ばかりです。とはいえ猫を飼えなくなった一般の人が猫を託す保護施設ではありません。カフェが提携しているNPOから預かっている猫なので、全ての猫に保護主がいます。

つまりこちらのカフェは、保護猫と里親希望者を引き合わせてくれる空間というわけです。もちろんペットを飼いたくても飼えない人が猫と触れ合うための普通の猫カフェという役割もありますので、気軽に尋ねてみましょう。

店内はカフェとキャットルームに分かれていて、カフェからはキャットルームの猫たちを眺めながらドリンクやフードを愉しむことができます。飲食物をキャットルームに持ち込むことはできません。カフェ、キャットルームどちらか片方だけの利用もできます。

カフェのオススメはオーガニックの紅茶と「にくきゅうマフィン」。思わず顔がほころんでしまう可愛さです。
大きな窓に面したキャットルームでは、愛くるしい猫たちが遊んでいます。土足厳禁なので靴下の着用は必須。タッチ、抱っこどちらもOKですが、抱っこは座ったままで、タッチも猫の状況を見て実施してください。

気に入った猫がいたら、里親に名乗り出ることができます。スタッフに声をかけましょう。譲渡条件をクリアした上でトライアル飼育を経て、正式に譲渡という流れになります。


おみせデータ

SAVE CAT CAFE(セーブキャットカフェ)
住所  大阪府大阪市北区天神橋5-7-8 山田ビル201
電話  06-7165-6504
営業  平日、日曜、祝日 12時~19時受付、19時半LO、
土曜 12時~21時受付、21時半LO
休み 月曜、第2火曜、第3火曜(※月曜が祝日の場合は営業、翌日休業)
料金  キャットルーム:平日60分1,296円、土曜、日曜、祝日60分1,512円、
平日2時間2,052円、平日18時以降2時間1,620円、
小学生以下864円、
延長20分432円、
カフェ:コーヒー432円、アールグレイ432円、にくきゅうマフィン2個324円、17時以降はアルコールも提供
同伴  不可
交通  JR大阪環状線天満駅 徒歩約3分、
大阪市営地下鉄堺筋線扇町駅1番出口 徒歩約3分
特記  ※2名以上でネット予約すると、ねこさんのおやつをサービス

画像引用:SAVE CAT CAFE(http://www.savecatcafe.net/、https://twitter.com/savecatcafe)

近隣のオススメ

天然温泉 なにわの湯

天然温泉 なにわの湯
大阪府大阪市北区

地下659mから汲み上げた天然温泉の泉質は、肌がつるつるになる美人湯!


Recommendation